◎今年から再始動!(^^)!あしがらミツバチプロジェクト!

この春から、山北町の山里であしがらミツバチプロジェクトを再始動したいと準備をしています。昨年秋に下草の仮払い作業しているところで日本ミツバチが飛び回っているところを見つけたのがきっかけです。再チャレンジ!!

先日も、毎年仲良く協力して頂いています東京農業大学厚木ミツバチ研究会の学生さんたちとお会いして、養蜂活動についていろいろと意見交換してきました。

昨年は、一昨年秋に、南足柄の養蜂場の巣箱をオオスズメバチの襲撃で全滅したことで活動を一時中断せざるを得ませんでした(-_-;)。でも今年から気持ちもあらたに再始動したいと思います。

 

NPOの森林ボランティア活動として取組んでいます山北町の水源地での体験や森林整備活動を通じて、「ミツバチと森」「森と人」「ミツバチと人とライフスタイル」の関係について考える場を作っていきたいと考えています。 

南足柄市での養蜂活動での様子。大学生と一緒の採蜜作業の様子。