11月26日箒沢集落でのお手伝い作業(枝打ち)と薪材の運搬

今日の作業はメンバーの木村さんと箒沢集落で森林整備のお手伝い作業(枝打ち)を行いました。その作業の間に薪ストーブ用の薪材の運搬作業を行いユーザー宅に納入しました。

0 コメント

11月5日、箒沢集落で「山里のお手伝い大作戦」(間伐作業)を行いました。

今日も朝から秋晴れ!山仕事には最適な一日でした。

0 コメント

10月29日のグリーンウッドワーク講座森の色鉛筆づくり体験!(子どもゆめ基金助成活動)

10月29日(土)、朝から雨が降ったり止んだりの天候でしたが、松田町西平畑公園子どもの館で3年目となるグリーンウッドワーク講座「間伐材を伐って削って森の色鉛筆づくり体験」を行ってきました。ポツポツと雨が降る中、お父さんやお母さんが傘をさして子どもが濡れないようにしたり、お母さんやお父さんと一緒に「削り馬」に乗って力を合わせて色鉛筆づくり、親子で一緒に森の色鉛筆づくり体験を行いました。いつも最初は出足が遅いので講師の方と集まるか心配でしていましたが、結果24人の子どもたちがモノづくり体験に参加してくれました。

お父さんとお母さん、子どもたち皆が楽しい思い出として森の色鉛筆を笑顔で持ち帰って頂けました。講師のグリーンウッドワーク協会の小野さんや加藤さんありがとうございました。参加してくれたお父さん、お母さん、子どもたちの皆様、西平畑公園子どもの館のスタッフの皆様ありがとうございました。

0 コメント

10月22日の森林ボランティア活動・間伐材のロープ搬出作業

葉っぱが少しずつ色づいた玄倉です。今日も朝からユーシン渓谷に向かう人たちで駐車場も人もいっぱいです。そんな中、活動メンバーの石原さん、木村さんと私の3名は森づくり活動へ。

今日の作業は搬出作業と県の職員の方の現場確認です。

普段の間伐作業や下刈りなどの作業と違って搬出作業では重い材を持ったり引っ張ったりして全身の筋肉を使います。そのため疲労も大きくなって最後にはお疲れモードになってします。石原さん、木村さん本当にお疲れ様でした。

少しヒヤリとする場面もありましたが無事に降ろすことが出来ました。教訓:疲れているときこそ周囲の注意を怠ることなく安全第一で作業を行うことの再認識しました。皆さんお疲れ様でした。

0 コメント

10月16日の森林ボラ活動、「奥山里のお手伝い大作戦」活動中です!

16日の森林ボラ活動は、玄倉の民有林で支障木の伐採作業と搬出に向けた準備作業を行いました。間伐した材にはヤマゲラかコゲラのどちらかが巣作りで開けた穴がありました。多分巣作り中だったかも知れませんね。ごめんなさい。m(__)m。

午後からは、箒沢に移動して集落の方たちと民有地で支障となるスギや広葉樹、竹の伐採作業をお手伝いすることとなり、その下見を行いました。三保地区での森林ボランティアの森林整備活動と並行して奥山里の集落で暮らす人たちと協力して「奥山里のお手伝い大作戦」も頑張って活動中です。ボランティアの参加お待ちしています。詳しくはNPO事務局まで。

 

0 コメント

11月26日箒沢集落でのお手伝い作業(枝打ち)と薪材の運搬

今日の作業はメンバーの木村さんと箒沢集落で森林整備のお手伝い作業(枝打ち)を行いました。その作業の間に薪ストーブ用の薪材の運搬作業を行いユーザー宅に納入しました。

続きを読む 0 コメント

11月5日、箒沢集落で「山里のお手伝い大作戦」(間伐作業)を行いました。

続きを読む 0 コメント

10月29日のグリーンウッドワーク講座森の色鉛筆づくり体験!(子どもゆめ基金助成活動)

10月29日(土)、朝から雨が降ったり止んだりの天候でしたが、松田町西平畑公園子どもの館で3年目となるグリーンウッドワーク講座「間伐材を伐って削って森の色鉛筆づくり体験」を行ってきました。ポツポツと雨が降る中、お父さんやお母さんが傘をさして子どもが濡れないようにしたり、お母さんやお父さんと一緒に「削り馬」に乗って力を合わせて色鉛筆づくり、親子で一緒に森の色鉛筆づくり体験を行いました。いつも最初は出足が遅いので講師の方と集まるか心配でしていましたが、結果24人の子どもたちがモノづくり体験に参加してくれました。

お父さんとお母さん、子どもたち皆が楽しい思い出として森の色鉛筆を笑顔で持ち帰って頂けました。講師のグリーンウッドワーク協会の小野さんや加藤さんありがとうございました。参加してくれたお父さん、お母さん、子どもたちの皆様、西平畑公園子どもの館のスタッフの皆様ありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

10月22日の森林ボランティア活動・間伐材のロープ搬出作業

葉っぱが少しずつ色づいた玄倉です。今日も朝からユーシン渓谷に向かう人たちで駐車場も人もいっぱいです。そんな中、活動メンバーの石原さん、木村さんと私の3名は森づくり活動へ。

今日の作業は搬出作業と県の職員の方の現場確認です。

普段の間伐作業や下刈りなどの作業と違って搬出作業では重い材を持ったり引っ張ったりして全身の筋肉を使います。そのため疲労も大きくなって最後にはお疲れモードになってします。石原さん、木村さん本当にお疲れ様でした。

少しヒヤリとする場面もありましたが無事に降ろすことが出来ました。教訓:疲れているときこそ周囲の注意を怠ることなく安全第一で作業を行うことの再認識しました。皆さんお疲れ様でした。

続きを読む 0 コメント

10月16日の森林ボラ活動、「奥山里のお手伝い大作戦」活動中です!

続きを読む 0 コメント

10月12日(水)、集材作業&茶畑の除伐作業

秋晴れのもと、今日は前回メンバーの皆さんと一緒に汗して集材した間伐材を搬出口まで移動する作業を一日かけて行いました。間伐材の中には数本、ひとりでは動かせない材もありましたが腰を痛めることもなく何とか移動することが出来ました。午後少し時間があったので地権者の方と一緒に今度行う場所の下見を行ってから前回やり残した茶畑の除伐作業を行いました。終わりが少し見えてきた感じです。お疲れ様でした。<m(__)m>

続きを読む 0 コメント

9月24日(土)、搬出前準備作業(下刈り、枝打ち、除伐)

朝からジメッとした空気の中、丹沢湖の活動地周辺の森からは森林から蒸気が沸き立つように上がっています。そんなどんよりしたお天気の中、当初間伐材を搬出する予定でしたが足場も悪いことから作業を変更し、間伐材を仮土場に搬出するためのルート整備作業を行いました。地権者の方に事前に作業の相談に伺うと「よろしくお願いします。」と言って頂きました。ありがたいです。

 

 

 

続きを読む 0 コメント

9月11日、丹沢湖の水源林を守ろう!「ロープ集材と奥山里のお手伝い作業」

今日は、丹沢湖の水源林で「間伐材のロープ集材」と「奥山里のお手伝い作業」を行いました。

天候にも恵まれ無事予定の活動を行うことが出来ました。ロープ集材は、活動メンバー達と一緒に考えた集材方法です。人力での集材なので体力を使う疲れる作業です。場所にもよりますが思った以上に効率的な方法です。午後からは奥山里のお手伝い作業を行いました。活動メンバーの皆さんお疲れさまでした。

続きを読む 0 コメント

9月4日「奥山里のお手伝い作業」in箒沢・玄倉

どんよりとした小雨の中での作業開始となりました。本日の参加者は、活動メンバーの木村さん、

石原さん、杉浦さんと私の4名。午前中は、箒沢地区の民有林のスギ林で除間伐作業のお手伝い。午後は玄倉地区に移動して茶畑の伐採作業のお手伝いです。天気予報だと降水確率が60%、70%以上という予報でしたが、午後からは火傷するくらい熱い日差しとなりました。この時期にこんなに暑くなるのも地球温暖化の影響なんでしょうね。そんな中、皆さんバテながらも無事今日の作業を終えることが出来ました。最後は地権者の方にご挨拶してから解散。

参加者の皆さん、暑い中お疲れさまでした。

続きを読む 0 コメント

足柄キンタロウ学校体験講座森の色鉛筆づくり体験(8月21日)

朝から快晴!横浜でのグリーンウッドワーク講座(平成28年度子どもゆめ基金助成活動)開講も今年で4年目。今年の体験活動は、水源地山北町の広葉樹の間伐材を使った「森の色鉛筆づくり体験」です。講師3名と大学生のボランティア3名で子どもたちのものづくり体験を指導しサポートします。

参加した子どもたち全員が初めて生木を削って色鉛筆をつくるという体験をします。「銑」という道具を使って削る作業もみんな初めてなので、どこか不安な様子で講師のお話を聞いています。最初はお父さんに手伝ってもらったりボランティアの大学生と一緒に削っていましたが、数本削るうちに感覚を覚えて、最後には自分自身で削って色鉛筆を作るようになりました。(すごい!)

今回の体験では、参加した子どもたちみんなが最後には、自主的に削る木を選び、自分で道具を持って準備し色鉛筆を作れるようになりました。この体験活動を通じて子どもたちの自主性が育まれ、またひとつ道具を使う感覚を取得したこと思うと、子どもたちがもっている未知なる可能性には本当に感動させられます。

 

今回、忙しい中遠路ボランティアに参加して頂いた大学生の皆さん、講師の皆さん、暑い中本当にありがとうございました。お疲れさまでした。これからもよろしくお願い致します。

 

続きを読む 0 コメント

暑さの中お疲れさまですin箒沢・森林ボランティア活動

今日は朝から30度を超える猛暑日。箒沢集落の皆さんの草刈り作業にお手伝いとして一緒に作業を行いました。炎天下の中、皆さん汗だくになりながら国の天然記念物「箒杉」の下にある駐車場で草刈り作業を行いました。すっきりとした駐車場に車をとめて多くの方が樹齢2000年と言われる天然記念物の「箒杉」を見に来られることと思います。お疲れ様でした。

続きを読む 0 コメント

8月2日の足柄キンタロウ学校・採蜜体験活動

夜中らか明け方にかけての大雨と激しい雷雨でミツバチたちも大変だっと思いながら、今日の採蜜体験は出来るだろうかと不安な気持ちがありましたが、何とかお天気も回復して無事子どもたちと採蜜体験を行いことが出来ました。でも、朝の7時頃まで雨だったため内検で巣箱の状態を確認し1枚だけ良い状態の巣蜜枠を持って採蜜体験を行いました。

2日の採蜜体験に参加してくれた子どもたちは15名です。

 

続きを読む 0 コメント

8月1日の足柄キンタロウ学校・生き物講座採蜜体験

8月1日の足柄キンタロウ学校・生き物講座採蜜体験の様子です。15人ほどの子どたちが参加してミツバチからの贈り物のはちみつを採りました。みんな初めての体験でしたが楽しみながらいろいろなことを学んでくれたと思います。

続きを読む 0 コメント

7月28日作業小屋周りの草刈り作業

長かった梅雨も明けて青空も少しのぞくお天気のもと、玄倉でお借りしている小屋周辺の草刈り作業を行ってきました。ぺんぺん草も伸び放題でしたので本格的な夏を前にすっきりとしたい気分です。

続きを読む 0 コメント

7月24日の森林ボラ活動・箒沢での除間伐作業

続きを読む 0 コメント

7月17日の森林ボラ活動・間伐材のロープ搬出

続きを読む 0 コメント

6月26日の森林ボラ活動・人力でのロープ集材作業

続きを読む 0 コメント

6月18日・19日の森林ボランティア活動・繊維ロープとプーリーを活用した初めての間伐材搬出の試行結果

続きを読む 0 コメント

5月22日(日)山の神さまのご神木倒れる。片付け作業。

5月22日の森林ボランティア活動は、先日箒沢荘の女将さんからメールで山の神さまのご神木が倒れたという一報を受けての片付け作業をメンバー3人で行いました。現場につくと大きなカエデの樹が重さに耐え切れず途中から折れて倒れていました。何年も風雨に耐えながら山の神と箒沢集落で暮らす人たちを守ってきたご神木に感謝とお疲れ様という言葉しか思い浮かびませんでした。みんなで山の神さまと倒れたご神木にお神酒でお清めをしてから片付け作業を行いました。

続きを読む 0 コメント

5月21日(土)枝打ち作業と間伐体験

5月21日、今日の森林ボランティア活動は活動メンバー3人と初心者2名で行いました。活動内容は、玄倉の民有林で境界に接する付近の枝打ち作業と今回はじめて森林ボランティア活動に参加する方のための間伐体験を行いました。

続きを読む 0 コメント

3月17日の森林ボラ活動(PWで集材作業)

平成27年度も今日で終わり、明日からは新年度がスタートします。今年度もよりパワーアップして前へ活動を進めて行きます。よろしくお願い致します。

 

さて、遅くなりましたが3月17日の森林ボランティア活動(ポータブルウィンチを使っての集材作業)の様子を報告します。水曜日の活動でしたが3人の方が作業に参加しました。

続きを読む 0 コメント

3月12日の森林ボラ活動(PWを使った集材作業)

続きを読む 0 コメント

3月6日のNPO森林ボラ活動(ポータブルウィンチでの集材作業)

続きを読む 0 コメント

公開シンポジウムのお知らせ

神奈川県自然環境保全センター様から3月27日(日)日本森林学会主催の市民公開シンポジウムが開催されるというご案内を頂きました。長く神奈川県の森林について研究されている方からいろいろなことを学びたいと思いますので、皆さんとシェアしたいと思います。よろしくお願い致します。

続きを読む 0 コメント

2月28日のNPO森林ボラ活動(ポータブルウィンチで集材作業)

続きを読む 0 コメント

参加しやすい水源の森のカルテづくり活動に向けて

雪に変わらないことを祈りながら冷たい雨降る中、厚木市のアミューという施設に行ってきました。今回伺ったのは、僕たちNPOが取り組んでいます「水源の森のカルテづくり」活動について多くの市民の皆さんに活動を知っていただいて気軽に参加できるための実行委員会立ち上げに向けた説明を行うためです。

今回説明する機会をご用意いただいた神奈川県自然環境保全センターのご担当の方には忙しい中準備して頂きお礼を申し上げます。また、この説明会にお忙しい中お越しいただいたNPO法人かながわ森林インストラクターの会理事長の久保様、副理事長の森本様にも心よりお礼を申し上げます。

久保様や森本様からは県の森林インストラクターとして長くいろいろな活動を支援したり研究活動をされているご苦労話しなどをお話いただき、私どもの活動についてもいろいろなご意見を頂きました。もっともっと学ぶべきことがあると感じました。

今回、NPO活動として初めて「水源の森のカルテづくり」を実施する目的や目指すべき方向についても説明させて頂きましたこと関係者の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

2016年度は、6月頃と夏休みに「水源の森のカルテづくり」活動を行う予定です。夏休みは「子どもの水源の森のカルテづくり」を行います。皆様のご参加をお待ちしています。

 

0 コメント

20日の活動準備

今日は土曜日、お天気も良く行楽日和です。

そんな中、明日山北町玄倉の森での今年最後のNPO森林ボラ活動の準備をやっています。

昨年10月から山主さんに代わって間伐などの森林整備を行ってきました。その間伐材を次年度から順次搬出していきます。その作業の前に搬出計画を作るための材積調査を行います。明日活動メンバーの皆様と一緒に作業を行います。

今年一年の感謝を込めて安全第一に作業を行いたいと思います。

0 コメント

12月6日と12日の森林ボラ活動

12月の森林ボラ活動を6日(日)と12日(土)に行いました。

6日のボラ活動参加者は4名。今日の作業は間伐と玉切り集材作業です。『安全第一!』に作業を行いました。

続きを読む 0 コメント

11月28日のNPOボラ活動とモリ券でお昼ご飯を!

朝から雲ひとつない青空のもと、NPOボラ活動を実施しました。参加メンバーは5人。

午前中は、林内にある除伐材を背負子で搬出。背負子で材を運ぶ体験を初めてされた方もおられ、皆さん楽しみながら腰を痛めないよう交代しながら運び出しをしました。運び出した材は、薪にします。

今回森林ボランティア活動に参加された皆さんには、森林保全と地球温暖化防止活動に参加した証として『半モリ券』を2枚発行しました。いつも僕たちのNPO活動を応援して頂いています丹沢湖畔の宿・落合館でモリ券を使って普段より豪華なお昼ご飯を皆さんと一緒に頂きました。ごちそうさまでした。

続きを読む 0 コメント