ものづくり · 2018/10/15
 私たちの森づくりの活動地山北町三保地区でも台風24号の暴風雨でケヤキやスギなどの多くの木の枝や幹が折れていました。 手入れが進まないことが要因のひとつでもあります。僕たちは、木をグリーンウッドワークのものづくりや暮らしの道具として使うことで未整備林の森づくりに活かしていきたいと思って取り組んできています。...
秋晴れの下、鹿島山北高等学校の森林整備体験を実施しました。参加者は東京都と埼玉県在住の生徒さんが参加してくれました。 本日の体験では、間伐・枝払い・玉切り・集積などの森林整備作業を体験しました。

ものづくり · 2018/10/08
食欲の秋。11月もやります。横浜で2回目となる「作ってみよう!自分だけの鰹節削り器づくり体験」を開催します。 前回は8月の平日のため、参加出来ず残念な思いをされた方もおられたと思います。...
ものづくり · 2018/10/07
秋も深まった11月、西丹沢でものづくり体験を行います。 11月17日(土)、18日(日)の二日間で作る「ゴッホの子ども椅子づくり体験」です。

今回で4回目となる森林体験カリキュラム。参加した高校生は2名。間伐作業とチェーンソーを使った玉切り作業体験を行いました。チェーンソーは安全を考慮して電動チェーンソーを使用し安全装具(チェップス、防護メガネ)を着用して体験しました。
昨年までに森林ボランティア活動で間伐した材を薪として活用する取り組みを行っています。

ものづくり · 2018/09/05
グリーンウッドワークという伐ったばかりの乾燥していない生木を使った、古くて新しいものづくりのスタイルを自分たちの生活の中に取り入れることで樹木に触れる機会を作ることで森を守り育てる活動に繋げていく取り組みです。
ものづくり · 2018/08/25
昔は、どこの家庭でもあった鰹節削り器。それを気軽に使える台所のアイテムに復活させようということ取り組みです。

9月からの山北町三保地区での森林ボランティア活動の予定をご案内します。主な活動は未整備の人工林の枝打ちや枯損木の除伐(高所での作業も含みます)、薪づくりのための玉切り、鹿島山北高等学校と連携した森林体験活動、グリーンウッドワークのものづくり活動です。
NPOの活動地山北町三保地区で高齢化で整備が出来なかったり手入れがされず伸び放題となってしまったところを森林ボランティア活動で手入れを行って山村集落の環境を改善しお年寄りが安心して暮らせるお手伝いをします。

さらに表示する