◎告知


〇12月11日、定例森林ボランティア活動

 寒さが厳しくなってきましたが、12月も頑張って森づくり活動を行います。

 [活動内容]

   ・水源の森のカルテづくり(森の健康診断)

   ・間伐材の搬出・玉切り・運搬作業

 年末の忙しい時期の貴重な一日です。ケガのないように安全第一で無理のない作業を行います。

 森のカルテづくり(森の健康診断)の結果をもとに山林所有者の方と森づくりについて意見交換

 を行って参ります。

 

     ・足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局(担当) 080-6106-0974

 


○10月29日(土)足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク講座」(子どもゆめ基金助成活動)開催します。

今年も足柄平野を一望できる松田町西平畑公園子どもの館で足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク講座「間伐材を伐って削って森の色鉛筆づくり体験」を開催します。今年も山北町丹沢湖の水源林から間伐したばかりの広葉樹の生木を使って自分だけの色鉛筆を作ります。

 

活動名:足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク講座「間伐材を伐って削って森の色鉛筆づくり体験」

日時:平成28年10月29日(土)09:30~16:00

場所:松田町西平畑公園子どもの館

対象:小学生

募集人数:親子10組(子ども10名、午前・午後各5組)

参加費:無料(保険は主催者で負担し加入します。)

助成:子どもゆめ基金助成活動(独立行政法人国立青少年教育振興機構)

募集締切日:平成28年10月24日(月) ※定員になり次第締切とさせて頂きます。

申込方法:①お名前、②学年、③保護者氏名、④連絡先電話番号、⑤住所をFAXまたはメールで

     ご連絡ください。

[お問合せ先・申込先]

 NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局(担当) 080-6106-0974

        電子メール:m.fukushima@sea.plala.or.jp   

        FAX番号:045-511-7568


○10月16日(日)の森林ボラ活動・間伐作業&雑作業やります!

丹沢湖の水源林、玄倉の人工林で間伐作業と雑作業を行います。保残木以外で倒れそうな木など劣勢木を間伐する作業を行います。先日おこなった山林管理講習会で講師の方から「いい森」と評価して頂きましたが、もう少し間伐すればもっといい森になるので安全に気を配りながら美しい森づくりを目指してメンバーの皆様と頑張っていきたいと思います。

 

 お問合せ先

  NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局(担当) 080-6106-0974

     電子メール:m.fukushima@sea.plala.or.jp                


○10月12日(水)定例の森林ボラ活動やります。

今週12日(水曜日)に22日の搬出に向けた間伐材の集材作業と茶畑の除伐作業を行います。

紅葉はまだですが、秋の清涼な中でのボランティア活動です。合わせてボランティア参加者も募集していますので気軽にお問合せください。お待ちしています。

 

[お問合せ先]

 NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク

   事務局(担当フクシマ) 080-6106-0974

      E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 


○10月1日、2日「山林管理講習会」やります。(^o^)

丹沢湖の水源林で林分調査を行い間伐などの森林整備を行ってきた民有林で、活動メンバーとボランティア活動に参加して頂いた皆さんとGPSを活用した境界確定の測量方法や林分調査の講習会を専門家の方をお招きして行います。全日程は4日間の講習になります。今回の講習会では、山林現場での実習をメインにした講習会になります。次回の講習会で今回実測したデータを図面化したり、ネットと連動した活用方法についても学ぶ予定です。

 

丹沢湖の水源林で僕たちと一緒に森づくりを実践しませんか。やってみようと思われる方は下記までお問合せください。

 

 [お問合せ・連絡先]

  NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク事務局 

   担当(フクシマ) 080-6106-0974 

           E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 


○9月24日(土)の定例活動行います。

9月の定例活動を24日(土)に行います。活動内容は、間伐材の搬出作業と奥山里のお手伝い作業です。雨天の場合は内容を変更して実施します。詳しくは、下記事務局までお問合せください。

[お問合せ・連絡先]

 NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク事務局 

  担当(フクシマ) 080-6106-0974 

           E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp


○9月11日(日)の森林ボランティア活動やります。「間伐材のロープ集材作業と奥山里のお手伝い作業」

昨年度間伐した材を鳶やロープなどを使って人力で集材します。汗をいっぱいかく大変な作業です。それと短時間ですが奥山里の箒沢集落の山林でも徐間伐作業を行います。そんな森林整備のボランティア活動を11日(日)に行います。(写真は6月の集材作業の写真です)

[お問合せ・連絡先]

 NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク事務局 

  担当(フクシマ) 080-6106-0974 

           E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp


9月の水源地の『山里のお手伝い大作戦』日程決まりました。

僕たちNPOの活動地山北町三保地区で移転してしばらく手入れ不足になってしまって困っている山林や高齢化と後継者不足で手入れがされないまま放置された畑など、集落の方がお困りになっていることをお手伝いする『山里のお手伝い大作戦』を9月も実施します。

 

水源地での「山里のお手伝い大作戦」は僕たちNPOの小さな活動のひとつです。メンバーや応援して頂いている三保地域の人たちしか知らない小さな活動です。この小さな活動がいくつもいくつも積み重なることで水源地の森林や集落の環境を少しでも良くして、山里で暮らす人たちと交流し対話することで僕たちも地域の人も共に元気になっていくことに繋がると思っています。先人から受け継いだ森林や自然と共に暮らすの山里の風景を少しでも良好な状態にして次代を担う若い人たちに引き継いでいくことに繋がればと思って僕たちは活動しています。

 

 日程は以下の通りです。活動場所は、箒沢と玄倉の集落です。

 

 ●活動日

   ・9月4日(日) 09:30~15:30

 ●活動内容

   ・茶畑の伐採作業(8月のやり残した部分)

   ・スギ林の除間伐作業

   ※雨天の場合は、活動内容を間伐材の集材などに変更して作業を実施します。

 

 

 

 ※神奈川の水源地の山村集落で森林ボランティアをやってみたいと思う大学生や社会人の方も

  参加を受け付けています。森林ボランティアに参加したい、やってみたいと思ったら気軽に

  事務局までお問合せください。皆様の参加をお待ちしています。

 

    [事務局]NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 

         事務局(担当フクシマ) 連絡先 080:6106-0974

                     E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp