◎告知

足丹ネットの「森づくり」と「ものづくり」、「交流」のネットワークの拠点づくりをぼっちぼーちと始めまーす。』

僕たちNPOが作業小屋としてお借りしている玄倉の家を①都市住民のボランティアと協働の森づくり活動や②グリーンウッドワークのものづくり、③足柄キンタロウ学校の子どもや大人の体験活動の場として使用したり、④ボランティアの方が休憩したり仮眠を取ったり、⑤森づくりや山里の暮らしの知恵などの勉強会を開いたり地元の方と交流したりする拠点として使える、そんな昭和の香りある家にする作業を9月からぼっちぼちと始めたいと思っています。

築40年以上は経っていますので、外壁も所々傷み、襖や畳も傷みがひどいので、畳を床板に張替えたり、襖も張り替えたり、壁も汚れているので塗り替えたり、薪棚や薪窯を作ったりする作業を少しずつDIYで始めまーす。

予算もあまりないので、休日にみんなで集まってワイワイと楽しみながらWSもやりながら初めていきたいと思いますので、ボランティアで参加し手伝ってくださる方も募集しています。作業後はBBQや体験活動も一緒に行いたいと思っています。

 

拠点づくりを応援するサポーターやボランティアを募集しています。詳細はホームページでご案内します。詳しくは足丹ネット事務局までお問合せください。

  (担当フクシマ TEL:080-6106-0974、

          E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp)

○8月の森林ボラ活動日程変更のお知らせ

8月28日(日)を予定していました森林ボラ活動ですが、先日山北町玄倉の地権者の方とお話をして活動予定日を8月27日(土)、予備日を28日に変更するということとなりました。活動内容は、もう何年も手入れを行っていない四方八方に伸び放題の茶畑の伐採作業です。25mプール程の広さがありますが熱中症にならないよう注意して作業をおこないましょう。よろしくお願い致します。

 

[活動についてのお問合せ先]

  NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 担当 フクシマ

     TEL:080-6106-0974

     電子メール:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

○夏季休業のご案内

猛暑の候、いつも足丹ネットの事業活動にご支援ご協力頂きありがとうございます。以下の日程でお休みい致します。よろしくお願い申し上げます。

 

[夏季休業期間] 平成28年8月10日(水)~16日(火)

 

17日よりNPO業務を平常通り行います。

○9月の森林ボランティア活動の予定です。森林ボラ活動参加者募集しています。

ちょっと早いですが、9月の森林ボラ活動をお知らせします。

いつものように定例の活動を第2週と第4週に行う予定です。その他にも薪棚づくりと除伐した材の整理を行う予定です。また、具体的な日程は決まっていませんが、平成28年度『水源の森のカルテづくり(森の健康診断)』を行う予定です。

 

【9月の森林ボラ活動】

①9月第2週

②9月第4週

③薪棚づくりと除伐した材の整理

④平成28年度『水源の森のカルテづくり(森の健康診断)』活動

 

※曜日は未定ですが決まり次第ホームページ等でご連絡致します。活動など分からないことがありましたら下記事務局まで気軽にお問合せください。

《お問合せ先・連絡先》

  NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局(担当ふくしま)

    TEL:080-6106-0974

    電子メール:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

 

○8月も暑いですが、森林ボランティア活動やります。ボランティア参加者随時募集中。

関東も7月28日にやっと梅雨明けしました。これからが夏本番です。

そんな夏本番ですが、当NPOでは暑い中でも森林ボランティア活動をやっていきたいと思います。

 

【8月の活動予定】

・8月6日(土)09:30~

  箒沢地区の草刈り作業のお手伝いをします。

・8月28日(日)09:30~

 下刈り作業と除伐作業を行う予定です。(変更する場合があります。)

 

大雨や台風の場合は、中止します。暑くなりますので参加される場合は、十分な水分を補給できるよう1リットル以上の水分を用意していください。体調が悪くなった場合は無理せず日陰などに移動して休憩するなどの対応して森林ボランティア活動に参加して頂ければと思います。

決して無理はしないように気をつけましょう。

 

[お問い合わせ・連絡先]

   NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局

      担当:080-6106-0974

     電子メール m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

 

○7月の森林ボランティア活動の予定です。

まだまだ梅雨の蒸し暑い日が続いています。先日も僕たちの活動メンバーの方が熱中症になりました。本当に油断は禁物です。コマめな休憩と水分補給を忘れないようにしましょう。

7月のNPO森林ボランティア活動の予定が決まりましたのでご案内致します。遅くなってしまい申し訳ございません。

 

【7月の活動予定日】

①7月17日(日) 09:30~15:00

②7月24日(日) 09:30~15:00

 

主な活動内容は、山北町玄倉での間伐材の搬出作業です。天候等により活動内容を変更したり中止する場合がございます。

日中は暑くなりますのでコマめに休憩をとり水分を補給し、熱中症にならぬよう気をつけましょう。

 

[お問い合わせ・連絡先]

   NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局

      担当:080-6106-0974

         m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

●足柄キンタロウ学校・子ども体験活動のご案内

8月に行います足柄キンタロウ学校子ども体験活動の案内チラシが出来ましたのでご案内致します。

今年もやります!子どもゆめ基金助成活動「足柄キンタロウ学校体験講座」

今年も暑い夏がやってきます。子ども達に今まで使ったことがない道具や器具を使ったものづくり体験活動を今年も行います。今年はグリーンウッドワーク体験講座「森の色鉛筆づくり体験」と新しい体験講座としてミツバチが集めたハチミツを採蜜する体験活動も行います。

詳しくは、足柄キンタロウ学校のページでお知らせ致します。

○6月の森林ボランティア活動の予定です。

6月に入り、梅雨の季節となりました。しばらはジメジメした日が続きますがバテないように森林ボランティア活動頑張って参りたいと思います。

さて、6月の活動日をお知らせ致します。

 

[活動日(予定)]

①6月12日(日)

②6月18日(土)、19日(日)

③6月26日(日)

 

以上の内容です。

18日と19日は合宿しての間伐材搬出デモです。本格実施前の試験搬出です。

作業や安全上の問題点や改良点を見つけて仲間のメンバーの皆さんと意見交換して作業を安全に行っていきます。

6月26日以降で活動に参加してみたいという方がおられましたら以下にお問い合わせください。初めての方も参加受け付けていますので、お問い合わせをお待ちしています。

 

[お問い合わせ・連絡先]

   NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局

      担当:080-6106-0974

         m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

 

○5月の森林ボランティア活動の予定です。

連休に入り行楽地も人で賑わう季節ですが、僕たちNPOでは5月も定例の森林ボランティア活動を行います。今最終の日程を調整していますが、第2週と第4週の土・日のいずれかで開催します。5月の作業内容は、潅木や風倒木・枯損木の除伐、枝打ち作業です。

 

近日中に最終日程をご案内致しますので、是非新緑が萌える季節にNPOの森林ボランティア活動を体験してみませんか?初心者の方もお待ちしています。参加してみようと思われた方は下記にお問い合わせください。

 

 [お問い合わせ・連絡先]

   NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局

      担当:080-6106-0974

         m.fukushima@sea.plala.or.jp

◆平成28年度の足柄キンタロウ学校体験活動のご案内

今年度も「子どもゆめ基金」の助成採択を頂いて下記の体験活動を行います。今日程を調整していますので、確定次第ご案内致します。子ども達に生きる力を育むような木育などの自然体験や地域の自然や生き物、環境からいろいろなことを体験することで、人間って自然に生かされているんだと実感できる、そんな体験活動を今年も行っていきます。

 

○足柄キンタロウ学校体験活動(平成28年度子どもゆめ基金助成採択事業)

 ・グリーンウッドワーク講座『間伐材を伐って削って森の色鉛筆づくり体験』

   8月と10月に開催します。

 ・生き物講座『ミツバチからの贈り物・はちみつを採ろう!採蜜体験』

   8月に横浜市の蜂場で行います。

 ・森里講座『子ども水源の森のカルテづくりと間伐(空明け)体験』

   7月第3週末に開催する予定です。

 

詳しい日程が決まり次第チラシやHPなどでご案内申し上げます。

よろしくお願い致します。

○4月24日(日)の森林ボランティア活動参加者募集!

新年度になり今年もNPOの森林ボランティア活動を行って参ります。

さっそく4月と5月の予定をご連絡致します。皆様のご参加をお待ちしています。

活動内容は、荒廃した人工林で枯れたり倒れたりしている木を片付ける作業です。

 

<4月の活動日>

・4月24日(日)活動場所:山北町三保地区の民有林

<5月の活動予定日>

・5月14日(土)(予備日:翌日曜日)

・5月28日(土)(予備日:翌日曜日)

※5月の活動日については、曜日が変更となる場合があります。その場合は

 事前に事務局から参加者にご連絡を致します。

<参加費>

 500円(保険代として)

 

詳しい内容は事務局までお問い合わせください。

 

《お問い合わせ先》

 NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局(担当 フクシマ)

            TEL:080-6106-0974 

            電子メール:m.fukusima@sea.plala.or.jp

◆公開シンポジウムのご案内

神奈川県自然環境保全センターから公開シンポジウムのご案内を頂きましたので、ホームページをご覧の皆様にご案内致します。

◎3月からのNPOボラ活動。林地残材の集材作業を少しずつ始めます!

一昨年から緑の募金の活動支援も頂き都市住民の方たちと協働してじめてきました水源地の森での森林整備活動。その到達点・目標のひとつとして掲げていたのが間伐材の搬出です。搬出することで山主さんに森の恩恵を少しでも還元する。そんなこと思いながら間伐材搬出に向けての作業を3月から始めていきます。今回の作業ではポータブルウィンチを使った集材作業です。

活動予定は以下のとおりです。僕たちNPOのボラメンバーと一緒に丹沢湖周辺の水源地の森の森林ボラ活動をやりませんか。志のある方をお待ちしています。

 

○活動予定日

 ①3月6日(日)

 ②3月12日(土)

 ③3月13日(日)

 ④第4週土・日のいずれかで。

 以上の日程で活動を行っていきます。皆様のお問い合わせご参加をお待ちしています。

 

○お問い合わせ先・連絡先

    NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク「足丹ネット」

     事務局 フクシマ 080-6106-0974

              E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

◎2月28日(日)の山北町玄倉でのNPO森林ボランティア活動予定。

2月最後の森林ボランティア活動を行います。内容は、3月からはいよいよポータブルウィンチを使った集材作業を行う予定です。今まで森林ボランティアの森林整備のひとつのモデルとなるような美しい森づくりを目指して、活動メンバーやかながわ森林インストラクターの方たち、市民ボランティアの皆さんと一緒に間伐して参りました。その間伐材を搬出するための準備としてポータブルウィンチを使って集材を行います。ポータブルウィンチを使ったことがない方や森林ボランティアをやってみたいと思う市民の方もしっかりとした講師やスタッフが一緒に作業しながら体験できますので3月以降の活動にも是非ご参加して僕たちと一緒に森林整備活動を行っていきませんか。他地域の森林ボランティア団体との勉強会や交流会、合宿なども行っていますので、皆様のお問い合わせ・ご参加をお待ちしています。

 

  [お問い合わせ先・連絡先]

    NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク「足丹ネット」

       事務局 担当(フクシマ) 080-6106-0974

                E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

◎2月13日(土)に森林ボラ活動行います。風倒木の除伐などの森林整備活動を行います。

1月、2月と丹沢湖周辺でも雪が降りました。これまでの風雪などで倒れているスギが2本ほどあって処理されず放置されていたので、今回の森林ボラ活動で整備したいと思います。枯損木も1本あったので除伐などの森林整備を行います。森林ボランティア活動に参加してみたいと思われる方は事務局までご連絡ください。森林インストラクターの方もいるので初心者でも安心して参加出来ます。ご参加をお待ちしています。

2月も頑張って森林ボランティア活動実施します!

寒さ厳しい2月ですが、僕たち足丹ネット森林ボランティアは活動します。

2月の活動予定です。

●第一回目は、第2週の土曜日(予備日:日曜日)です。天候にもよりますがいずれかで行います。詳しくはNPO法人事務局まで。

●第2回目は、第4週の土曜日(予備日:日曜日)です。決まりましたらご連絡します。

 

[連絡先]NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク

       担当:フクシマ (080-6106-0974)

       E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

2016年もNPOの森林ボランティア活動で地域通貨『モリ券』を貰って、地域のお店で使おう!

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

2016年も森林ボランティア活動を行って参ります。

1月の活動予定は、下記のとおりです。今回のNPOボランティア活動に参加して頂いた方には、NPOボランティア活動の「森林保全活動」と「地球温暖化防止活動」に参加した証しとしての地域通貨モリ券を発行します。今回は500円相当の「半モリ券」を1枚発行します。地域通貨モリ券は山北町の協力店舗のお店でご利用になれます。(※モリ券には使用期限がありますのでご注意ください。)

 

[1月の活動予定日]

 ・1月31日(日)に決まりました。

[募集人数]

 5人程(定員になり次第締め切ります)

 

[お問い合わせ先・連絡先]

    NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局

    担当(ふくしま) 080-6106-0974

        E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

◎12月の活動日のご案内、森林ボランティア養成のための間伐体験も実施します。初心者の方も大丈夫です。

2015年も残すところ1ヶ月となりました。今年最後の活動となります12月の活動日をご案内致します。

 

[12月の活動日]

 ・12月6日(日) 09:30~15:30

 ・12月20日(日) 09:30~15:30

[集合場所]

 山北町玄倉バス停前(新松田駅前集合の場合は、08:45に集合して車に相乗りして現地

 に向かいます)

[活動場所]

 ・山北町玄倉の山林、山北町箒沢の山林

[留意事項]

 少雨の場合は活動を行います。荒天の場合は中止する場合があります。その場合は事

 務局からご連絡致します。

[その他]

 NPOボラ活動に参加して「森林保全活動」と「地球温暖化防止活動」に参加した証と

 して地域通貨モリ券を発行します。間伐体験参加者の皆さんには「半モリ券」を1枚発

 行します。

[間伐体験参加される方の留意事項]

 間伐体験に参加される方は、参加費(保険代)として500円頂きます。そのため事前に

 お名前・ご住所・年齢・緊急時連絡先を事務局までご連絡願います。間伐体験参加募集

 人数は、若干名(3、4人)を予定しています。

 

[お問い合わせ先・連絡先]

  NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局

    担当(ふくしま) 080-6106-0974

        E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

 

 

◎11月28日(土)、定例のボランティア活動やります。

 11月2回目のNPOボランティア活動を開催します。内容は、間伐作業と除伐材の搬出です。場所は、山北町玄倉の山林です。2015年も残すところ1ヶ月となります。森もすっきりとして年越しできるように間伐をやります。森林ボランティアをやってみたい方や初めての方も参加OKです。

 

●活動名「年越し準備。がんばって間伐!」

●日時:平成27年11月28日(土) 09:30~15:30

●活動場所:山北町玄倉の人工林(スギ)

●集合場所と時間:

  ・集合場所は山北町玄倉の玄倉ロッジ前のバス停前に集合して下さい。

  ・集合時間は現地09:30、新松田駅北口改札前集合して車に相乗りして向かう場合は

   新松田駅前に08:45に集合して下さい。

●作業内容:午前・午後と内容が違います。午前中は、除伐材(潅木)の搬出を行いま

 す。午後は間伐作業を一緒に行います。

●注意事項:山に入りますので、汚れてもいい服装でお願いします。ヘルメットはご用意 

 します。軍手はイボイボのあるもの、登山靴やトレッキングシューズなど山での作業に適した靴でお願いします。

●参加者数:5名程

●お問い合わせ先:NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 事務局

          担当(フクシマ) 080-6106-0974

          E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

◎11月15日森林ボラ活動中止になりました。14日(土)に行います。よろしくお願いします。

11月15日予定のNPO森林ボランティア活動を中止します。11月14日(土)も活動を行っています。活動内容は天候にもよりますが、玄倉の山林で除伐材の玉切りや間伐の選木作業など、お天気がよければ間伐作業も行う予定です。

詳しいことは、担当福島までお問い合わせください。


   ○NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク 担当 福島

       連絡先:080-6106-0974

       E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp


      


◎森林ボランティア募集!11月15日(日)に除伐材を玉切りし薪用に運搬します。

 潅木の除伐材を玉切りし、薪として活用するため作業小屋まで運ぶ森林整備活動を行います。

 詳しくは、⇒木の駅やまきたのページへ

◎11月1日(日)に足柄キンタロウ学校グリーンウッドワーク出前講座・指輪づくり体験を丹沢湖畔の落合館前で行います。

今年も落合館様のご厚意でグリーンウッドワーク出前講座を開催致します。

 ・日時 平成27年11月1日(日)午前9時~12時まで

 ・場所 丹沢湖畔の旅館 落合館

 ・参加費 無料

 ・※場所や時間に限りがありますので、お一人ずつの体験となります。 

  ご了承願います。

◎足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク講座「間伐材を伐って削って指輪づくり体験」を10月31日(土)松田町で開催します。

今秋も足柄平野を一望できる松田町西平畑公園で足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク講座「間伐材を伐って削って指輪づくり体験」を開講します。昨年は多くの来場者の子どもたちが体験し楽しみ喜んで頂きました。今年も多くの子どもたちに木に触れながら新しい発見を見つけて貰えたらと思います。

◎10月24日(土)の森林ボランティア活動参加者募集!「水源の森のカルテづくり(森の健康診断)」と森林整備作業。

今回の活動内容は、午前は玄倉川流域の承継分収林の水源の森のカルテづくり(森の健康診断)、午後は玄倉の民有林で森林整備作業を行います。森林ボランティア活動にご興味があって参加してみたいと思われる方は気軽にご相談してください。お待ちしています。


 [参加申込み・お問い合わせ先]

   NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク

    事務局 担当(ふくしま) 080-6106-0974

           E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp 


◎僕たちのNPO活動を支援し水源地の森林を守る森林ボランティア活動を応援する、横浜長津田で採れた「はちみつ」を販売します。

スタートが遅く6月から養蜂を始めたため蜂蜜の量は少なかったですが、はちみつが採れただけでも良かったです。採れたはちみつはビン詰めして、養蜂活動を協力応援して頂いていますNPO法人若葉台が運営する喫茶食堂で以下のとおり販売しています。

 

●横浜で採れた蜂蜜(百花蜜)(210g入り) 1,800円

●横浜で採れた蜂蜜(百花蜜)(120g入り) 1,200円

 

●販売場所:NPO法人若葉台 喫茶・食堂(旧若葉台西中学校)

      

 数量に限りがございますので、NPO活動の支援と水源地の森を守ろう活動を応援したいと思う方は早めに。

 

僕たちNPO活動の支援を是非ともよろしくお願い致します。

詳しくは、当該NPO法人事務局担当(080-6106-0974)までお願い致します。

◎10月10日の森林ボランティア活動・参加者募集しています。初心者でも大丈夫です。

-水源の森のカルテづくりと森林整備活動(玉切り・集積作業等)-

今回の活動は、前回の活動で実施出来なかった箇所(分収林)で水源の森のカルテづくりと間伐し倒したままの状態になっている間伐材を玉切り造材する活動を行います。

水源の森のカルテづくりを行う場所は玄倉川の対岸にあるため裸足になって川を渡ります。午後の活動は、前回間伐し倒したままの状態にある間伐材を3mや4mの長さに玉切り作業と集積・片付け作業を行う予定。※活動内容は、当日の天候等により変更する場合がございます。当日のスケジュールなど詳しい内容は当該NPO事務局にお問い合わせください。


僕たちと一緒に水源地の森を守り山里を元気にする森林ボランティア活動に参加しませんか。

近隣住民の方や横浜などの都市部に住まわれる方のご参加をお待ちしています。


[お問い合わせ・申込み先]


 特定非営利活動法人 足柄丹沢の郷ネットワーク事務局

   森林ボランティア活動担当 (福島)  080-6106-0974

    E-mail:m.fukushima@sea.palal.or.jp



◎9月26、27日の森林ボランティア活動では『水源の森のカルテづくり』活動と「初めての間伐体験」と勉強会を行います。

今回は、あまり手入れが行き届いていない森林や5、6年ほど前に森林整備した森林で間伐後の森の健康状態を調べる「水源の森のカルテづくり」を行います。その他にも、今回、僕たちの活動初参加で間伐を初めて体験される20代の若い方もおられますので、手鋸を使った間伐体験を活動メンバーの森林インストラクターの方や仲間の方たちと指導しながら一緒になって行った後、森林整備や間伐材活用について勉強会を行います。

森林ボランティア活動を通じて、西丹沢の森林で小さい秋を見つけられたらと思います。


◎横浜の田奈・長津田地区の里山で育てたミツバチで初めての採蜜を行います(^<>^)/

当該NPO法人の代表が横浜市旭区の若葉台団地の皆様や農家様にご協力頂いて,横浜田奈地区の里山で西洋ミツバチを育てています。ここで採ったはちみつは地産地消プロジェクトとして地域で販売したり、地域の人たちと協働して蜂蜜を利用した商品開発を行って地域の活性化に結び付けて行きます。また、ミツバチを通じて、当該NPO法人が取り組む森林ボランティア活動の「水源の森林を守ろう活動!」を支援する寄付に繋げたり、横浜の人たちと水源地の山北町の山里の人たちを結びつける役割を担っていければと思っています。

        ■養蜂に関してのお問い合わせ

     フクシマ E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

《足柄キンタロウ学校体験講座のご案内》

◎2015年10月31日(土)松田町で足柄キンタロウ学校グリーンウッドワーク体験講座を開催します!

今年も松田町の西平畑公園子どもの館で足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク体験講座「間伐材を伐って削って指輪づくり体験」を開催します。

詳しくはこちらへ ⇒ 足柄キンタロウ学校グリーンウッドワーク講座

《森林ボランティア活動のご案内》

◎10月から第2土曜日、第4日曜日で定例の森林ボランティア活動を行う予定です(^-^)

今まで不定期で開催していました森林ボランティア活動を、来月10月から隔週の第2土曜日と第4日曜日に開催する予定です。平日にも不定期ですが月に2回ほど活動を行うようにして参ります。詳しい内容や日程は決まりま次第、ホームページでご案内致します。よろしくお願い致します。

 

◎9月26日(土),27日(日)の森林ボランティア活動のご案内

こんにちは、足丹ネットの福島です。ご無沙汰しています。
暑かった夏もいつのまにやらどこかに行ってしまい、秋の気配を感じるようになりました。
今日は、そんな秋の気配を感じる山北町での森林ボランティア活動のご案内です。

今回は、愛知県の森林ボランティア団体「七森会」の皆様が来られます。七森会の皆様は矢作川水系で取り組まれている「森の健康診断」活動にも参加され実践経験も豊富です。僕たちが間伐などを行っている森も見学しながら森づくりについていろいろと勉強し親睦を深めたいと思っています。

初日の夕飯はBBQです。一日だけの参加の方もBBQで楽しく歓談しながら交流し森づく
りついての熱い話を語り合って頂ければと思います。
先日の現地調査では、夏から秋へと衣替えをする木々を見ることが出来ました。皆様も
きっと小さい秋に出会えることと思います。
そんな最初となる森林ボランティア活動を以下の内容で行いますので、是非皆様のご参
加をお待ちしています。

■活動名「他地域連携プログラム
     -森林ボランティアの森づくり、今年もやるぞ!+BBQと交流勉強会-」

■日程:平成27年9月26日(土)、27日(日)
 ※原則、少雨決行です。台風等防災警報が発令されている場合は中止する場合が
あります。その場合は前日または当日の朝にご連絡を致します。

■場所:神奈川県足柄上郡山北町玄倉と箒沢地域の人工林の森で

■活動内容(予定案)
 ・箒沢と玄倉の活動フィールドの山林を見学
 ・箒沢、玄倉で「水源の森のカルテづくり」活動を行う。
 ・箒沢、玄倉での選木作業、間伐作業
 ・他地域の先進事例勉強会
 ・その他
 ※9月6日に再度現地調査を行ってから当日の内容を決めますので、若干変更があ
  る場合がございますことご了解願います。
■定員:15名程(定員になり次第締切りとなります。)
■集合
・時間/08時45分:小田急線新松田駅前北口改札口
 (事務局担当が運転する車に同乗して現地に向かいます。人数に限りがありますが
  同乗を希望される方は事前に事務局にご連絡をお願い致します。)
■現地集合
・時間/09時30分:民宿箒沢荘(山北町中川728
  (TEL)0465-78-3501
■タイムテーブル(予定)
[9月26日(土)]
・09:30 箒沢荘前集合、開会式
・10:00 箒沢・玄倉それぞれの活動フィールドを見学
       どちらかで「水源の森のカルテづくり」を実施
・12:00 昼食(お弁当)現地で食事
・13:00 「水源の森のカルテづくり」を行った場所での選木及び間伐作業
・15:30 選木・間伐作業終了。箒沢荘へ移動。
・16:00 入浴・夕食(BBQ)準備
・17:00 箒沢荘テラスにてBBQ、交流親睦会

[9月27日(日)]
・07:00 朝食
・08:00 箒沢荘前集合、箒沢集落散策
・09:00 箒沢・玄倉の活動場所へ移動
  |
・11:30 午前の活動終了。落合館へ移動
・12:00 昼食(三保弁)
・12:45 現地へ移動
・13:00 午後の活動。選木・間伐作業
・15:00 作業終了。片付け。参加者振ふりかえりと感想
・15:30 中川温泉ぶなの湯 希望者 入浴料700円(大人)
・16:30 中川温泉 ぶなの湯で解散・出発となります。

■参加費 6,000円(宿泊費BBQ代込み+保険代など)
  26日だけの参加でBBQ交流会に参加される方は1,500円(BBQ代1,000円+保険代
  等)となります。どちらか一日だけの参加の場合は保険代等500円です。
  BBQでは、お肉や野菜などがセットされています。それ以外で食べたいものやお酒
  など飲みたいものがございましたら、各自でご持参ください。持ち込み大歓迎です。

■申込期限
平成27年9月18日(金)まで
また、キャンセルされる場合は、必ず事前にNPO事務局までメールまたは携帯電話にご連絡をお願い致します。

■申込方法
 下記の申込みフォームからもお申込みください。
 (申込みフォーム。:https://www.secure-cloud.jp/sf/1441312882kLMPKMQA

■[お問い合わせ・連絡先]
 NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク
  事務局 (担当ふくしま) 080-6106-0974
     E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

◎森林ボランティア活動・他団体との体験交流勉強会

今回NPOとして、はじめて他地域の団体の皆様と一緒に森林ボランティア活動を行うこととなりました。他県での森林ボランティアの活動状況や森づくり・中山間地域の活性化などの事例紹介や技術勉強会を交えながら森林整備のための森林ボランティア活動を行い、交流と親睦を深めます。

 

●日程:9月26日(土)、27日(日)

●場所:山北町丹沢湖周辺の森林

 

※本活動は、昨年から継続して実施しています「森林ボランティア養成プログラムと都市住民との協働の森林づくり事業」に係る取組みです。

 

 

  [お問い合わせ・連絡先]

    特定非営利活動法人 足柄丹沢の郷ネットワーク(足丹ネット)

      担当 福島(携帯:080-6106-0974)

           (電子メール:fukumino1217@gmail.com

      

 

《募集締め切りのご案内》

8月22日(土)開催予定の足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク講座「間伐材を伐って削って指輪づくり&森の色鉛筆づくり体験」は、昨日定員に達しましたので募集を締め切りました。多くの応募を頂きありがとうございました。

《足柄キンタロウ学校・子ども体験活動のご案内》

◎足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク講座「間伐材を伐って削って指輪づくり&森の色鉛筆づくり体験」を8月22日(土)に開催します。

今年も水源地山北町の間伐材を使って、水源の森林を考えるものづくり体験活動を8月22日(土)に行います。自分で作ったオリジナルの木の指輪や森の色鉛筆を作ってみよう!


申込み方法など詳しいことは、こちらへ。→足柄キンタロウ学校ページヘ

◎水源の森を守ろう!平成27年度の「森林ボランティア養成プログラムと都市住民との協働の森づくり事業」の実施活動について

今年も暑い夏がやって来そうですね。さて、僕たちの水源の森を守ろう!活動も2年目に入ります。今年もしっかりと森林ボランティアを養成して、都市住民の皆さんと力を合わせて地元の方たちと協働した森づくりを行って参ります。

現在、今後の活動内容や日程などを具体の調整を行っております。近々にホームページなどでお知らせいたしますので、楽しみにしていてください。

 

今年も森林ボランティア活動参加者を募集していますので、いつでも事務局まで応募してください。お待ちしています。

 

  【お問い合わせ・事務局】

    NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク(足丹ネット)

     事務局 (福島)携帯電話:080-6106-0974 

             電子メール:m.fukushima@sea.plala.or.jp


◎6月29日(月)の森林ボランティア活動!玄倉と箒沢で草刈作業やります。

 6月29日(月)、梅雨の晴れ間で草刈をやります。梅雨時の雑草は本当に良く伸びて困ります。作業後は、ブログに作業の様子などUPします。(^-^)

◎8月の足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク体験活動のご案内

 今年も夏休みの子どもの木工体験活動を行います。山北町の水源地の森林の広葉樹の間伐材の生木を使って、伐ったり削ったりして「指輪」と「森の色鉛筆」を作る体験活動を行います。この活動を通じて、都市で暮らす子どもや大人たちの方たちに、僕たちNPO法人が森林ボランティアの仲間たちと一緒に森林整備活動を行っている水源地の森林のことについて考え、木を使って森林を守ることの大切さを学び、山里と都市との交流に繋げていく体験活動です。

 

 ●日程(予定) 平成27年8月22日(土)

 ●場所(予定) 横浜市内

 ●募集人数   10人程(親子での参加のOK)

 ●参加費    無料(傷害保険は主催者で負担し加入します)

 ●7月中頃に募集告知を行いますので、募集内容をご確認の上、お申込み下さい。

  参加のお申込をお待ちしています。

 

 ※この活動は、平成27年度子どもゆめ基金の支援を頂いて実施致します。

 

 【お問い合わせ・連絡先】

    足柄キンタロウ学校 事務局(NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク内)

      担当(福島) 

      (携帯): 080:6106-0974

      (電子メール): fukumino1217@gmail.com




◎6月20日(土)は、「水源の森のカルテづくり」+草刈りと交流会。翌6月21日(日)は手鋸やチェンソーを使った支障木の除伐作業を行います。

今回の活動は、森づくりと水源の森のカルテづくりです。

 

古くから箒沢集落で守られてきた「山の神」。現在も3つの山の神が集落の人たちによって大切に守り引き継がれています。そんな山の神の祠と神木が人工林の理のヒノキによって壊れそうになったり、弱ったりしているので、支障木を除伐する作業と山の神へと続く山道の草刈り作業を当日行う予定です。

新緑が美しい西丹沢・箒沢の森づくりで気持ちのいい汗をかいてみませんか?

日帰りでの参加もOKです。宿泊も可能です。遠方からの参加の方は宿泊をお薦め致します。(今回の宿泊先は、民宿箒沢荘(HP:www15.plala.or.jp/santachi/)です。)

 

20日のお昼は「みほ弁」です。前回までの活動では、落合館、箒沢荘のみほ弁と食べましたので、今回は別のお店の「みほ弁」をご準備したいと思います。作業後は、民宿箒沢荘のお風呂に入ります。夕食は、箒沢荘の見晴らしのいい場所でのBBQです。涼しい凬にあたりながらBBQを楽しみ、箒沢集落の方との交流もあったりします。


21日は、「山の神」の支障木の除伐間伐作業を行います。間伐が初めての方は手鋸での間伐体験講習も行う予定です。

安全に配慮しながら楽しさもある森づくり作業です。

水源の奥山里で暮らす人たちのお困り解決と森づくり活動への参加をお待ちしています。

■活動名
 「水源の森のカルテづくりと箒杉を育む山の神さまの森づくり作業」
■日程
 平成27年6月20日(土)、6月21日(日)
■場所
 山北町中川箒沢の民有林(ヒノキの人工林)
■活動内容(予定)
 ①草刈り作業(鎌、刈払機、熊手など)
 ②間伐・除伐、造材作業(手鋸、チェンソー)
 ③水源の森のカルテづくり(下層植生調査と人工林の混み具合調査)
■定員
 10名程
■集合
 09:30/現地集合(バス停箒沢前)
 乗合車を利用の場合/08:20集合/小田急線新松田駅北口改札前
■タイムテーブル(予定)
【6月20日(土)】
 09:30 : 現地就業(箒沢)、オリエンテーション
 10:00 : 山の神さまへ参拝。水源の森のカルテづくり作業開始
       1班8名程で編成し作業を行います。
 12:00 : 午前の作業終了、片付け。
 12:15 : 昼食(現地)
 13:00 : 午後の作業開始。山の神へと続く山道の草刈り作業
 15:00 : 作業終了、片付け。民宿箒沢荘へ移動して入浴。
 16:30 : 夕食(BBQ)、参加者、箒沢集落の方との交流会
    (日帰り参加の方は、新松田駅行きの最終バスが19時近くにあります。)
【6月21日(日)】
 06:30 : 起床
 07:00 : 朝食
 08:00 : 現地に向け出発
 09:00 : 森林学習(集落周辺の森林を散策)、山の神さまの周囲の支障木の除伐
       作業開始。
 12:30 : 午前の作業終了。片付け。
 13:00 : 民宿箒沢荘へ移動、昼食。
 14:00 : 中川温泉 ぶなの湯 希望者のみ
        入館料 一日券(2時間) 大人700円 
       解散。

■持ち物
 ・汚れてもよい動きやすい服装
 ・帽子、ヘルメットはご用意致します。(私物がありましたらご持参OK。)
 ・軍手(イボイボつきのもの)
 ・着替え、タオル・バスタオル、飲み物、靴は動きやすく山登りの適したもの、合羽、
  常備薬(必要な方)、保険証y(写し)
  ※宿泊先には、シャンプー・リンス、ボディソープ、ドライヤーは用意されていま
  すが、歯ブラシ等は用意されていないので、各自でご用意ください。)
■留意事項
 ・集合後は、すみやかに活動できる服装で集合してください。
 ・熱中症対策として水分補給は出来るだけとるようにお願いします。
 ・各日の昼食代は、自己負担となります。
 ・民宿のお部屋割りは事務局で行わせて頂きます。
 ・貴重品の管理は各自でお願い致します。
 ・活動場所は、基本禁煙です。(※山火事防止のあめ)
 ・軍手を忘れた時は、予備がありますので申し出て下さい。
 ・体調や具合が悪くなったときは、無理をしないで事務局まで申し出て下さい。

■参加費
 ・5,000円(宿泊費+BBQ費込)、傷害保険が必要な方は別途申し出て下さい。(500
 円程。※BBQの基本セットは肉、野菜などの食材のため、飲み物(お酒・ジュースな
 どはついていません。)や食材が足りない方は、各自で持ち込みしてください。持ち込
 みは大歓迎です。
 ・日帰り参加の方の参加費は、500円(保険代含む)をご負担下さい。交流会参加の方
 は、別途BBQセット代(食材のみ)1,000円をお支払下さい。

■地域通貨モリ券の発行
 今回の森林ボランティア活動に参加された証として、地域通貨半モリ券(500円相当)
 を発行します。有効期限も3ヵ月間としましたので、地域の協力店などでご利用くださ

■申込期限
 平成27年6月17日(水)
 申込人数が定員になり次第締切とさせて頂く場合がございます。ご了承願います。

■申込方法
 下記のNPO法人事務局宛に以下の事項を記載してお申込み下さい。

 ①お名前(ふりがな)、②性別(男性・女性)、③年齢、④ご連絡電話番号(事前及び
 当日の連絡用として)、⑤電子メール(事務局からの連絡メールが受信できるアドレス
 を記載して下さい。)、⑥ご住所

 【お問い合わせ・申込先】
  NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク
   事務局(担当 福島)
   電話番号(携帯):080-6106-0974
   FAX番号:045-511-7568
   電子メール:fukumino1217@gmail.com

皆様のお申し込みをお待ちしています。

※この活動は、平成26年度緑の募金事業の支援を頂いて実施しています。

●森林整備作業を一緒にやろう!森林ボランティアの仲間を募集しています!『僕らの水源地の森林を守ろう!活動』(随時受付中)

 [お問い合わせ先・参加申込)

   事務局 担当フクシマ

    連絡先 080-6106-0974

    E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

◎5月30日(土)は、チェンソーのメンテナンス作業と活動拠点づくりための片付け清掃作業を行います。※森林整備活動はお休みします。

●内容

 昨年末からの森林ボランティア活動(森林整備)作業で使用したチェンソーや刈払機、手鋸などの道具のメンテナンスを行います。チェンソーでは目研ぎや機械の点検整備を行います。刈払機や手鋸なども点検整備を行います。また、山主さんのご厚意で機材や道具の置き場としてお借りしています建屋の清掃・片付け作業を行います。

◎初心者と一緒に森林ボランティア活動しよう!5月16日(土)「森林整備と間伐体験」を行います。

今回の森林ボランティア活動では、多様な人たちに、自分たちの水源の森について知っていただくために、実際の森に入って、自分の五感で感じていただくための森林ボランティア養成のための活動を行います。


 ●日程 平成27年5月16日(土) 09:30~15:00

 ●場所 山北町の民有林(スギの人工林)

 ●集合場所:①08:20 小田急線新松田駅北口改札口(乗合車で現地に向かいます。)

       ②09:20 玄倉バス停前

 ●参加費:500円

 ●内容:最初に、講師の方から作業における安全講習と参加者全員でKYT(危険予知

     訓練)を行います。その後、森林ボランティア養成のための間伐除伐等の森林

     ボランティア作業を行います。

 ●参加募集人数:5名ほど

 ●募集締切日:平成27年5月14日まで

 ●お問い合わせ・連絡先

   当該NPO法人 事務局(担当 福島)

    080-6106-0974

   E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

 ※この活動は、平成26年度緑の募金事業の支援を頂いて実施します。



◎4月18日(土)、19日(日)に「水源の森のカルテづくり」と間伐体験の森林ボランティア活動を行います!

今回の活動は、お借りする山林の健康状態(混み具合や下層植生など)についても調査を行うと共に、森林ボランティア養成プログラムとして、「水源の森のカルテづくり」のリーダーを養成するための研修として、東京や横浜などの都心部から参加される方と一緒に行います。その後、場所を移動して間伐体験を実施し新たな参加される方たちと安全に愉しく作業を行います。森林ボランティア活動などのお問い合わせは下記事務局担当までお願いします。

 

  【お問い合わせ・連絡先】

    特定非営利活動法人足柄丹沢の郷ネットワーク

     事務局 福島 

     (携帯)080-6106-0974

     (E-mail)m.fukushima@sea.plala.or.jp


 ※この活動は、平成26年度緑の募金事業の支援を頂いて実施しています。

 

◎4月4日(土)山北町(水源地)の人工林で「水源の森のカルテづくり」!+「地域通貨モリ券」発行を始めます(^<^)!

 今、僕たちが森林ボランティア活動で森林整備を行っている山林で、活動に参加する森林ボランティアの皆さんと一緒に簡易的な道具を使ってスギ・ヒノキの人工林の混み具合や下層植生等の森の健康状態を調べる『水源の森のカルテづくり』という取組みを始めます。

森林も生きものです。10年前に手入れされた森林でも30年前から放置された森林でも、当時とは大きく林内の状況は変わっています。そんな手入れがされていない山林で間伐や森林整備を行っていくための指標としての科学的データを集めて、それを地権者の方と共有して活用したいと考えています。

4日の調査は、午前中に水源の森のカルテづくりを1回実施し、調査した場所で手鋸を使った間伐体験も実施します。(※チェンソーを使う場合は安全講習会を修了された方を対象とさせて頂いています。)

また、今回の森林ボランティア活動から、水源地の森林整備のボランティア活動やCO2削減の活動に参加した証しとしての地域通貨「モリ券」を発行します。僕たちの活動に協力して頂いいる施設やお店で使って頂いて、森林ボランティアに参加した方にも、地域の方たちや水源地の森林にとっても良かったと思える活動にしていきたい思います。

森林ボランティア活動を通して僕たちの水源地を守り、未来へと繋がる活動に参加しませんか。

 

 ●日程 平成27年4月4日(土) 09:30~15:00

 ●場所 山北町の民有林(スギの人工林)

 ●集合場所:①08:20 小田急線新松田駅北口改札口(乗合車で現地に向かいます。)

       ②09:20 丹沢湖ビジターセンター前

 ●参加費:500円

 ●内容:午前、「水源の森のカルテづくり」を1地点または2地点実施します。

     午後、森林ボランティア養成のための間伐除伐等の森林ボランティア作業を

     行います。

 ●参加募集人数:2名程

 ●募集締切日:平成27年3月31日まで

 ●お問い合わせ・連絡先

   当該NPO法人 事務局(担当 福島)

    080-6106-0974

   E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

 ※この活動は、平成26年度緑の募金事業の支援を頂いて実施します。

   

 

 

◎3月21日(土)灌木の除伐集積・間伐(手鋸)作業をやります。

 山北町玄倉の民有林で灌木の除伐集積と間伐(手鋸)作業を行います。初めて伐倒をされる方も一緒に作業します。

 ●日程 3月21日(土) ・作業開始10時~

             ・作業終了予定15時

 ●場所  山北町の玄倉の私有林(スギの人工林)

 ●集合場所 ①08:30 小田急線新松田駅北口改札口

        (車に乗車して一緒に行きます。)

       ②09:20 丹沢湖ビジターセンター前 

 ●参加費 500円(保険はNPOで負担して加入します。)

 ●お問い合わせ・連絡先

   当該NPO法人 事務局 

   080-6106-0974(担当 フクシマ)

   E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

 

◎2月21日(土)森林ボランティア活動・灌木の除伐作業やります。

 ●日程 2月21日(土) ・作業開始10時~

             ・作業終了予定15時

 ●場所  山北町の玄倉の私有林(スギの人工林)

 ●お問い合わせ・連絡先

   080-6106-0974(福島)

   E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

◎2月15日(日)森林ボランティア活動・灌木の除伐と間伐作業やります。

 ●日程 2月15日(日) ・作業開始10時~ 

             ・作業終了15時

 ●場所 山北町玄倉の私有林(スギの人工林)

 ●集合場所:丹沢湖ビジターセンターの前

 ●お問い合わせ・連絡先

   080-6106-0974(福島)

   E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp

 

◎2月2日(月)森林ボランティア活動・灌木除伐作業

 ●日程 2月2日(月) 10時~15時まで

 ●場所 山北町玄倉の私有林(スギの人工林)

 ●集合場所:丹沢湖ビジターセンター前

 ●連絡先

   080-6106-0974(福島)

   E-mail:m.fukushima@sea.plala.or.jp



《活動名:森林ボランティア養成プログラムと都市住民との協働による森林づくり事業(緑の募金事業)》

第2回目の林業体験・間伐編

林業体験・間伐編 「木を伐りに行こう!」
間伐体験(12月6日、20日).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.6 MB

○日 時 平成26年12月20日(土)09:30~13:30

○場所 足柄上郡山北町玄倉の民有林(人工林)

今、NPOが活動をしています山北町玄倉という地域で、森林所有者の方から自力で整備出来ない森林をお借りして、森林ボランティアを養成するための体験活動を行いながら、森林整備を行い、山北町の山林で一緒に森林ボランティア活動を行って頂ける仲間づくりに取組みます。

 

今まで地球温暖化やCO2削減などの環境問題、荒廃する森林や過疎化する山村地域で自分の力を活かしたいという気持ちを持っている。そんな気持ちはあるけど「森林ボランティアは難しそう」「なかなかそんな体験に出会う機会がない」という方は一度体験してみませんか!!参加は男女問いません。

お待ちしております。

 

 

【申込・問い合わせ先】

 参加を希望される方は、①お名前・②年齢・③連絡先番号・④連絡用メールアドレス

・⑤出来れば居住地域(市町村単位で)を下記宛にご連絡して下さい。

 

 NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク

  事務局 福島

  TEL 080-6106-0974 ・ FAX 045-511-7568

  E-mail : m.fukushima@sea.plala.or.jp


 

 


11月15日(土)の足柄キンタロウ学校体験活動の参加者募集中!ボランティアスタッフも同時募集!!

 足柄キンタロウ学校・グリーンウッドワーク講座in松田町

足踏みろくろ子ども編
足踏みろくろ子ども編

神奈川県の水源地の森林から間伐した広葉樹の生木を使って、オリジナルの指輪を作る体験を行います。

今回の講座では、グリーンウッドワークという古くて新しいものづくりの体験を通じて、ものづくりの楽しさと水源の森林を守ることの大切さを学ん欲しいと思っています。

 

グリーンウッド(GREENWOOD)は「生木」を意味します。生木とは森から伐ったばかりの乾燥していない樹木のことをいいます。そんな生木と足踏みろくろを使って指輪をつくります。

 

〈体験活動名〉

●「間伐材を伐って削って指輪づくり体験in松田町」

 

〈スケジュール〉

■日時:平成26年11月15日(土) 9:00~16:00

    ※雨天決行です。(屋内で開催します。)

 

■場所:足柄上郡松田町 西平畑公園内 子どもの館

(http://town.matsuda.kanagawa.jp/kankou_main/content/play/10.html)

 

■募集人数:親子10組(子ども10名、午前・午後各5組ずつ)

 

■参加費:無料(ボランティア傷害保険は主催者で負担し加入します)

 

■タイムテーブル(予定)

・9時45分:子どもの館入口で午前の部の受付を始めます。

・10時00分~10時15分:講座開講の挨拶。オリエンテーション、体験活動の説明

・10時15分~12時00分:午前の部の指輪づくり体験

・12時00分~12時30分:昼食

・12時30分~12時45分:午後の部の準備

・12時45分~13時00分:午後の部の受付を始めます。

・13時00分~13時15分:午後の部開講。挨拶、オリエンテーション、体験活動の説明

・13時15分~15時00分:午後の部の指輪づくり体験

・15時00分~15時20分:参加者とスタッフで感想とふりかえり。

・15時20分~16時00分:清掃、後片付け。解散帰路。

 

■もちもの

名札(会場でお渡しします)、汚れてもよい服装、タオル、飲み物、靴は運動靴など動きやすいもの(サンダルはダメ×)、常備薬(必要な方)

 

■注意点

・お車で西平畑公園に来られる場合、駐車場の駐車料金1回500円がかかります。

・貴重品の管理は各自でお願い致します。

・体験活動の場所は、禁煙です。

・電車で小田急線新松田駅若しくは御殿場線松田駅に来られる方は事前に主催者事務局までご連絡ください。場合によっては駅まで迎えに行きます。

 

■申込

 お申し込みは、参加申込をされる方の①お名前②学年③保護者の方のお名前④住所※1⑤連絡先電話番号を記入の上、下記の足柄キンタロウ学校事務局

のFAX若しくはE-mailに送付してください。

※1お書き頂いた個人情報については、本事業に関する範囲内で当該NPO法人から情報を郵便・電子メールでお送りさせて頂く場合があります。

 

■足柄キンタロウ学校事務局(NPO法人足柄丹沢の郷ネットワーク内)

 電話番号:080-6106-0974(担当)

 FAX番号:045-934-0835

 E-mai:m.fukusima@sea.plala.or.jp

 

■申込締切日

・10月31日(定員に達し次第締め切ります。)

 

皆様からのお申し込みをお待ちしております。

 

※この活動は、「平成26年度子どもゆめ基金」の助成を受けて行っております。

 

 

 

  

 

- 今までの取組や体験活動の写真 -